好きを複数仕事に♪マイスタイルを生きる

スラッシュキャリア代表・マイスタイル起業塾主宰・好きな事を複数仕事に!顔も心も上向きに↑↑をテーマに書いています。著書「好きな事で無理なく毎月10万円稼ぐ方法」

1年前の経験~2019・2・19~


f:id:gankin:20200219110209j:image
1年前、毎日放射線治療に通っていました

10月に発覚し、11月に凍結療法をした「私の乳がん」は放射線治療でひとまず治療完結となります

https://happycareer.jp/yamazaki-tomoko/8441/

 

出産以外通院経験の無い私にとって、21日間

土日を除く毎日、病院に通い放射線を受けるという事実は、未知で不安で苦痛でしかありませんでした

 

まず、本当に放射線治療は必要なの?という疑問

後遺症は?効果はどうなの?毎日通い続けられるの?

その間、出版記念パーティーもあり

大きな予定も挟みながら「私できるのか?」という不安が目白押し

 

ですが日数的にちょうど2/22

誕生日が治療最終日だとわかり

もう絶対やるっきゃない!と決めて

まずはやった事

【21枚の100円玉を用意】

 

病院に行くと100円の駐車料金がかかります

21枚の百円玉を車のダッシュボードに入れ

一枚ずつ減っていくのを「見える化」しました

 

そして治療時間もかなり「自己中」に決め

自分の仕事を大きく制限しない為の治療スケジュールを提出しました

普段と違う制限かかる生活をなるべく避けたかった、ただの小心者です

 

因みに「ガンセンター」の放射線技師の先生方は

3人チームで見て下さっていたのですが

ものすごくレベルが高く、気配りも行き届いた先生方でした

2/14バレンタインデーにチョコレートをお渡しした程、私にとって信頼できる先生方

 

そしていつも明るい服で、オシャレに気を配って病院通いました。それは自分のモチベーション

 

「見えない事、知らない事」への未知の不安は誰にでもある

放射線で体調悪くなったら・・・とか、やけどの様な跡になったら・・・とか不安は山のようにありました

 

でもやると決めたら、自分のテンションをいかに維持して最高の形でこなしていくか

これはきっと、自分でしかできない

なぜなら「自分の人生は自分でしかコントロールできないから」

 

結果、21日毎日病院へ通う事も

放射線治療の大きな後遺症もなく、取り越し苦労でした

 

経験した事のない事は、不安でいっぱい

出来れば今のままいたい

でも大抵は、知らない事への不安なんです

 

この山超えないと次に進めないのなら、一歩ずつ進まないといけないし

山を越えてみないと見えない景色がある!

だから不安に打ち勝って、前へ前へ

 

以前氏名(使命)のワークを教えて頂いた時に

私が見つけたのは「共に山の先へGO」でした

一人で超えるのが厳しい山なら

越えるのを諦めるのではなく、

共に山路を行ってくれる人、少し先を歩いて「大丈夫、進もう」と言ってくれる人に出会えたらきっとどんと来い!ですね

 

昨年経験した放射線治療の「山登り」は家族、特に夫が支えてくれました

後は自分が山を越えられるアイテム(モチベーション)を知っておく事

 

私にとっては減っていく100円玉と病人らしからぬ颯爽とした井出達、なるべく変えない生活

この3つです

 

人生は思いもよらない事が、ある日突然降ってきます

だからこそ自分がどうありたいか、何が必殺アイテムか

知っておく必要があります

 

「やりがいなくて・・・・」とか「どうしたら充実できるの?」なんて考えている暇はなく

「私の人生 どう生きたいか?その為に何をする?」

これに向き合っていたら、とてつもなく高い鋭利な山も「お~来たな」って越えられるはず😊

 

昨年こなしたミッションで

自分に自信が持てました!

 

約束を守る人を信用できる様に

自分で決めた事をこなして「自分との約束を守る」

この積み重ねこそが自信に繋がると感じています😊

 

R2・2・22 間もなく治療終了から1年

めでたいめでたい誕生日🎂

 

【お知らせ】

好きを仕事に♪お茶会

3/14(土)12~14時 銀座にて開催します😊

皆さんが知りたい「私の場合はどうですか?」に

参加者で考えていくフランクなお茶会です☕

 

https://ssl.form-mailer.jp/fms/a2d4f85d635302