手取り月収を2倍にする方法。好きな事で好きなだけ稼ぐ【スラッシュキャリアの作り方】

スラッシュキャリア代表・マイスタイル起業塾主宰・好きな事を複数仕事に!顔も心も上向きに↑↑をテーマに書いています。著書「好きな事で無理なく毎月10万円稼ぐ方法」

ピン!とくる言葉


f:id:gankin:20201130075916j:image
人生は自分で決め


自信を持って実現していきたい人を応援する


スラッシュキャリア代表の山崎 智子です。

 


昨日は大量雑誌とにらめっこ


 


受講生がリリースする


講座のタイトル名を考えていました


結構、こういう地味な作業好き💛


 


日頃あまり雑誌は買わないので


出てくる言葉が「漢字」や「四字熟語」ばかり💦


 


改めて15冊のファッション雑誌から


「いけてる」言葉を拾い集めました


 


私はもともと書くのが得意ではなく


本も読んでこなかったので


ボキャブラリーが乏しいです💦


 


ですが講座生の事は閃くんですよね♪


 


これは皆さん一緒!


「人の事はよくわかる」で


「自分の事は自分が一番わからない」


だから講座スタイルもとってもメリットあるんです


 


仲間のアイディアを出すことで


自分の「ビジネス脳」も育ってきます


 


相手に響く言葉を使おう

 


Aさんが講座の中で


「セカンドキャリア」という言葉を使っていて


他の受講生に言葉のイメージを聞いたんですね


 


ほとんどの方が「定年後」のイメージ


実際グーグル先生に聞くと


プロ野球選手の引退後のキャリア」が例に上がっていて・・


 


Aさんは子育てが一段落したママの「第2の人生」


そんな表現をしたいと考えました


 


その事も念頭において雑誌を見ていたら


「第2章」って言葉があったんです


 


「ママの第2章」って


なんか素敵じゃないですか??


 


自分が伝えたい思いを


相手に響く言葉に変換する


 


これはなかなか自分ではわからないんですよね


 


これね!言葉だけでなく


商品・サービス作りでも同じ


 


自分の作ろうと思っているものと


相手=世の中が求めているものが


大きく違う事があるし


 


表現1つとっても自分と人の感覚が


違う事もある!!


 


だからこそ【他者目線】を大事に


客観的に見てもらう機会

増やしていきましょう(^_-)-☆