顔も心も上向きに↑↑

顔(表情の事)心(素質の事)をテーマに、顔も心も上向きに↑↑日々過ごせる内容を書いています。 http://gankin.info/

希望型?リスク型?

f:id:gankin:20171031175858j:plain


顔も心も上向きに↑↑お過ごしですか? 少し秋らしくなってきましたね。

9月に入り「夏休み 長かった~」なんてお母さんの声をたくさん聞きます。

私も学校って給食って本当に有難い!と痛感した一人です。

 

さて人には産まれ持った素質があるというお話をしていますが、 兄弟姉妹でも全然違う!と感じる事はありませんか? 今回は対照的な娘達の話 素質は大きく分けて3パターン

  • (発案グループ)⇒人志向
  • (表現グループ)⇒自分志向
  • (展開グループ)⇒先生志向

長女・次女とも私と同じ表現グループ。

  子供達のi-colorを知った時、これは 子育てしやすいだろう!我流でも問題ないだろう!とすっかり安心。

 

しかし!!かなり<やっかい>なのがと「希望・リスク優先型」の違いでした。

希望優先型・リスク優先型とは 同じ素質を持ったグループ中でも2つに分かれています。

 

希望優先型→「なんとかなる」「まずはやってから」という希望観測で物事の決断をする傾向がある。

リスク優先型→「万が一 何かが起きたら」「最悪のケースも考慮したうえで」決断したいと思っている。

 以前勤め先を辞め、個人でエステを始める時

「お母さん これから一人でお仕事していくね」と伝えたところ

 

次女「お母さん 社長になるの?凄いね!!」

長女「エ~社長って 借金とかするんでしょぉ・・・」との反応。

 

ここで確認ですが、私は「社長」というワードは一切出していません。

 

次女⇒「一人でやる=社長=凄い!」だったのでしょうか?

そして「社長」と聞いた長女⇒「社長=借金=心配・・・」だったのでしょうか?

 

何で社長?借金なんてしませんよ!と まぁこんな感じなんです。

 

同じ一言でもここまで伝わり方、感じ方が違うのですね。

 

長女については心配性?堅実すぎて後ろ向き?なんて思い、正直イライラしていた時もありましたが、

最近では「なるほど なるほど~そうきますか!」とおもしろ発見になりつつあります。

 

「育てる=素立てる」

子育てとは子供の素(素質)を立てて上げる事なんですね。

 

ついつい「自分の子供」と思いがちですが「たまたま自分から産まれた子供」

子供にも各々 生まれ持った素質があり、それが伸びていくように見守る事が大切なのだと痛感しました。

とはいえ わかっていても ついつい・・・の繰り返し(笑) 一言言いたくなる時は、まずは大きく深呼吸。

 

呼吸は非常に大切です。当たり前ですが酸素を吸って二酸化炭素を出す。

体内のガス交換です。

これを怠ると(よく呼吸が浅いという言い方をしますが)

体内空気の出し入れができません。細胞は・・・・大変なことになりますね。

 

 

あとは「眉間にしわが寄っては大変!」と口角を上げて スマイルスマイル)^o^( 

f:id:gankin:20180123042253j:plain

 

自分を知って人の価値観を尊重する。

「ハピーラッキー」に過ごすにはとても大切だなぁと思います。 常に 笑顔で過ごしたいものですね。

 

では今日も一日 顔も心も上向きに↑↑お過ごしください♪