好きを複数仕事に♪マイスタイルを生きる

スラッシュキャリア代表・マイスタイル起業塾主宰・好きな事を複数仕事に!顔も心も上向きに↑↑をテーマに書いています。著書「好きな事で無理なく毎月10万円稼ぐ方法」

1年前の経験~2018・10・10~


f:id:gankin:20190921194405j:image
乳ガンと診断されてからは

自分が何を重視したいのか、何に拘るのか

真剣に向き合いスピーディーに決断していた様子

 

思い出せない位

目まぐるしい日々だった気がする…

 

【2018・10・10】

今日はMRI検査と先日のリンパ節CTの結果を聞きに

国立ガンセンターの主治医の大西先生とは、

だいぶ会話も打ち解けて
非常に聞きやすい環境を作って下さいました。

 

結果、リンパの転移は無さそう
腫れがありますが、

これは左右に見られるものなので、転移によるものではないとの先生のお話でした。

 

念の為、エコーでリンパもみて頂きました。

「脂肪が非常に少ない」と言われ「貧乳ですから」と言ってみた。もう少し太らないといけないなぁ~

 

先生曰く「脂肪が少ない方が見やすい」という事なので、まぁよしと言う事で。

転移がなければステージ1になり
「凍結療法」も受けられる可能性があります。

凍結療法は保険適用外なので、やっている病院は少ないです。

 

私はネットで知り、また主治医の先生にも当初から希望を伝えていたので
今回の結果をうけ、「亀田総合病院」に受診をしたいと希望を伝え、紹介状を書いて頂く事になりました。

 

別の病院を受けたいと言うと、何となく嫌な顔をされたりするのか…なんて心配は全く皆無で、主治医の先生は「凍結療法も決して怪しいとかそんな事はなく、きちんとした方法です」と言って下さり、快く紹介状を書いて頂きました。

 

診察後はビジネスートナー宅へ伺い、現状報告を。
大好きなご夫婦で、特に奥さん 朋ちゃんは大粒の涙を流てくれました。
でも初期だから大丈夫よ!と話ながら。

 

昨日お伝えしたビジネスの大先輩も、すぐに評判の名医を教えて下さったり、
今回の病気を機に、たくさんの方々の愛をひしひし感じています。

 

私はいつも一人で立ち向かってきた「鋼の女」のイメージを持たれていたし、
そんなイメージに沿う様に生きていたかもしれません。

でも決して強くはないし、ぎりぎりまでじたばたしたい。
できればメスは入れずに治したいという強い希望がある事もわかり、それが弱さなのかは分かりませんが、たくさんの人に支えられないと生きれない事も実感しました。

そう!強くなくっていい!
自分に突然ふりかかる病気は怖い。でもたくさんの人が支えてくれる。

私の第3子はたくさんの事を教えてくれます。

【2018/10/10】

1年前の経験~2018・10・9~


f:id:gankin:20190920214934j:image
5日に診断を受けてから、

今日はビジネスでお世話になっている方々にご報告

 

何より著書監修である西村先生が

乳がんで有名な先生をすぐに調べて下さったり、

両胸切断をし前向きに生きる知り合いのお話等をメッセンジャーで送って下さった。

 

私はお仕事にご迷惑をかける事のお詫びをしたかっただけなのに、親身に色々教えて頂き感謝しかありません。

 

夫を始め、乳がんの諸先輩方、お仕事でかかわって下さっている方々に本当に助けて頂きいました。

まさに「一人じゃ何もできないな」という事を実感。

 

人生には必要な時に必要な事が訪れる
私に足されるモノが、ぽこちゃんによってもたらされたと思います。

明日はCTの結果が出るので、また新たな方向性がみつかります!
明日はオレンジ着ようかな!

 

【2018・10・9】

お客様の声からサービスを作る


f:id:gankin:20190920191132j:image

出張グループエステを始めた時

「私があったら利用したい!」サービスを

形にしました。

 

私はエステが好きだったのですが

子供が産まれると、

なかなか自由に行けないんだ👀とわかって

 

産後は家にこもるし、意外と人と話さない

産後ウツという言葉もある位

精神的にもホルモンバランスも崩しやすいからこそ

なるべく人と関わりたい

 

それで、ご近所グループを作ってもらい

私がお宅に出向く

就園前の子は交代で見ながら

みんなでおしゃべりしながら

私は職人の様にエステをするサービスです

 

10年もやっていると、

当日妊婦だった方がお子さんは小4👀

本人も仕事を始め、

話題が反抗期やら更年期に変わってくるw

まぁお互い歳を重ねたねって事で😊

 

で、ですね

最近そのお客様から「好きを仕事にする」って

どういう事??って聞かれたんですね

どうしたら形にできるの??と

 

同時期に別の方から

「ブログが日記になってしまう」

「ブログのネタがつきる」とご相談があり

軸を言語化すればいいんだよ♪と話しました

 

あっ!私、人が軸を見つけていく過程が

凄くワクワクするし

モヤモヤがチャレンジに変わる時の

お客様のワクワクもわかる‼️

 

なぜなら私も肩書きを何にする

とか

ブログは顔の事を書かなくてはと思っていた頃

ワクワクから遠ざかっていたから

 

そんなお客様の声でできたのが

【素質を知ってブレない軸を作る】Zoom講座

【スラッシュキャリアの学校】

https://slashcareer.jimdosite.com/

です✨

 

因みにスラッシュキャリアの学校では

デザインのロゴ等もアイディア出しあったりします

あっ!私はそこは弱いので

パートナーの小泉さんにお任せ😊

センスいいですよね❣️
f:id:gankin:20190920185018j:image


f:id:gankin:20190920185100j:image


f:id:gankin:20190920185151j:image

 

自分のできる事×自分とお客様がワクワクする事×ニーズ=天職

これがあなたのど真ん中❗

 

これさえわかれば、どんどんビジネスは広がります

 

まずは自分を知る事

ここからがスタートです♪

 

【お知らせ】

9/29(土)14時~新宿伊勢丹にてf:id:gankin:20190920190035j:image

【あなたの天職は何か?ど真ん中を探そう】

https://isetan.mistore.jp/bunka_shinjuku/product/7010900000000000000001094106.html

 

 

9/29(日)スラキャリお茶会🍵

f:id:gankin:20190920185824j:image

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5e15d23f608885

 

 

 

 

人と比べるとは?


f:id:gankin:20190919202557j:image
どんどん人と比べましょう!

私はよく言いますが、皆さん(  -_・)???となります

 

なぜなら一般的に

「人とは比べない」と言われるから

 

私が言う比べるは、優劣の比較ではなく

違いを知ると言う事

違いを知ると考えが一方通行ではなくなります

 

例えば自分の提供するサービス・肩書きは

「私は○○です」と主語が私ですね

 

でもあなたのサービスを購入するのは

あなた以外の誰かです

 

であれば、人に聞かないと!

 

そして皆さん、人のサービスには

アイディアが満載なので❣️

お茶会やランチ会では思わぬ化学反応がおきます

 

ビジネスに迷いがあったり

どうもうまくいかなかったら

是非、ランチ会やお茶会に足を運んで下さいね😊

濃いですよ~(笑)

 

【お知らせ】

9/29(日)11時~四ッ谷
f:id:gankin:20190919190858j:image

https://www.facebook.com/events/450092875721429/?ti=cl

 

 

 

10/19(土)11時半~銀座
f:id:gankin:20190919202419j:image

 

https://www.facebook.com/events/302306563934471/?ti=cl

 

 

 

 

 

価格と顧客離れ


f:id:gankin:20190918202617j:image
10月消費税アップに向け

価格が上がるお知らせが続く

 

私の直接出費の関わりでは

美容院、ネイル、マツエク、陶板浴等

消費税以上に一気に上げてくる

 

そこで考えるのは

値上げ前の価格で、別の人から

同じサービスが受けられるか否か。

特に美容院等、担当が決まっている場合は

完全に信頼しているから素直に値上げを受け入れる

 

ビジネスの相談でよくある

「値段をあげたいが、客離れが心配」

まず、なぜ値段を上げたいか

 

自分の中で安すぎると感じているのであれば

私は上げるべきだと思います

なぜなら「割に合わない…」はお客様に伝わるから

http://gankin.hatenablog.com/entry/2019/04/15/234724

 

きちんとしたサービスができていれば

というより、お客様が期待する以上のサービスができていたら価格アップ=顧客離れにはなりません

 

サービス以上にあなたの技術や人柄に

お金を払っているからです

 

私もエステティシャンとして

技術や環境を提供する身として

お客様の反応は気になりますが

価格アップでお客様が離れたら

それこそ、エステティシャンとしての自分の仕事を

振り替えるチャンスかもしれませんね😊

 

【お知らせ】

 

「好きを仕事に♪」

あなたのビジネスアドバイスを聞ける

贅沢お茶会です🍵


f:id:gankin:20190919182133j:image

 

 

https://www.facebook.com/events/450092875721429/?ti=cl

 

 

 

 

 

 

1年前の経験~2018・10・5~


f:id:gankin:20190918181218j:image
針検査からなが~く感じた1週間

「乳ガン確定の日」【2018・10・5】の記録

 

今日は11時より予約
運命の診察結果です。

夫が病院まで一緒に来てくれました。

 

診察受付をした時点で、

予定になかった「看護師相談」の枠があったので
「あ~やっぱり100%だな」と確信しました。

良性かもという希望は、あっけなく消え去り。

 

そこから心配になりだしたのが、夫の事。

そして何より心配性な母の事

夫は先週私が受診後、先生から「期待はしないで」と言われた日
調べに調べたらしく翌朝の枕の抜け毛がびっくり!付き添い人を心配する私でした

 

1時間ほど待った後、先生の話
驚く程、冷静に「やるっきゃない!」という闘士に変わっていました。全て諸先輩方のおかげです。

 

事前につっちーさん、Yちゃんに聞いていたので
自分の聞くべきこと、今後の為に先生に聞かなくてはいけない事をある程度まとめていたので、冷静に聞けました。

 

今日は自分の景気付の為、ピンクのシャツを着て行きました。
そして決めた事、病院に来るときは絶対明るい服を着る!
私は昔からゲン担ぎが大好きで、営業の大切な契約時や自身の講座の登壇時は必ず赤の下着なのです(笑)

 

これから検査も続きますが

赤とかピンクとかオレンジとか明るい色で通います!

 

さて結果は「浸潤性乳管ガン」

大きさ的には1.1cmと小さいが
超音波で見るとリンパ節が怪しいのでCT検査
リンパ節転移があるとステージは2にあがるそう

 

全摘なのか部分摘出なのか気になる所ですが

先生曰く
どちらにしても再発率は変わらない事、

現状は部分摘出と放射線治療
ホルモン療法(5~10年薬を飲み続ける)
場合によっては抗がん剤治療も必要

 

夫も一緒に聞いてくれていて
「とにかく治療法がわかって安心した」と
「ここまで分かったら、治す事に徹底的にコミットだよね」と!

つっちーさんから言われた通り、結果のわからない1週間が一番モヤモヤしていた。
結果がわかり、気合が入ったというのが本音。

 

今日は夫が娘達に状況を話してくれました。
病状を一通り話した後「みんなでやらないといけないのはお母さんを応援する事」と言いながら、ここでまた泣いちゃう夫・・・次女も大粒の涙を流していました。

 

私は「大丈夫!虫歯みたいなものだから」と励ましながらも、改めて家族の有難さや完治しなければいけない。
何としてもやりとげなかきゃいけない「ミッション」を背負いました。

 

私は必達の女!だからめちゃくちゃ気合が入りました。

今日先生にも「私、この経験は発信していくので、色々細かく聞く事もありますが宜しくお願い致します」と伝えると「よく書いてね(笑)」と言われたので、
「先生も良くして下さいよ!」軽く肩にタッチしちゃいました。
因みに男の先生ですが、非常に話しやすい先生です😊

 

さぁこれから始まる第3ぽこちゃんとの付き合い
私にどんな成長を与えてくれるのか!

後悔せずに進むのみ
「自分の幸せは自分で掴む!」

 

【数値の話】
ER(エストロゲン)95%}女性ホルモン感受性が高い
PR(プロゲステロン)90%}ホルモン剤を5~10年飲み続ける
HR2    1+→タンパクの量 ほぼ無いに等しい
k67   5%→おとなしいタイプ

数字だけ見ると治りやすいタイプのガン

 

1年前の経験~2018・10・3~



f:id:gankin:20190917235300j:image

今日も一日ダラダラ
昨日は10・2 高校時代に夫と付き合い始めた日という
結構大事な記念日で、なんと28年目に突入します。

 

ウナギを食べ、大好きなモンブランケーキを食べ
とても楽しい日でした。


夫は私が潔く「わがおっぱいに未練なし」の決断をすると思っていたらしい。
私は意外にそこまでの潔さはない。

 

出来れば傷は最小限に抑えたい。

ここ数日も、色々考えては落ち込みがちなので
傷はやっぱり避けたいと思う。
乳がんの名医を調べていたら、亀田病院という鴨川の病院

 

凍結療法という日帰り手術もあるらしく、それが可能なレベルだったらいいなぁ~等
まだまだ期待している(けど、先生には期待するなと言われたんだった・・・・)

 

乳ガンを経験された先輩方がたくさんの選択をされ、

公表頂いた事で色々考えながら向き合わないとと思えるが、

やはりこの状況が一番辛いな・・・と。

 

常に宙ぶらりんが嫌で、ドンドン解決しないと気が済まない性格ゆえ
自分ではどうにもならない歯がゆさがあります。

心配事を早くクリアにし、次やるべきことが分からない状況で
何をどの位、調べるべきなのか。そんな事をしていたらもう明後日になりました。

先生の反応、何を質問するかを手帳に書いてみました。
娘達は意外と普通ですが、見せないだけかな…しっかりしないといけません!