顔も心も上向きに↑↑

顔(表情の事)心(素質の事)をテーマに、顔も心も上向きに↑↑日々過ごせる内容を書いています。 http://gankin.info/

思いを上手に伝えたい

 

f:id:gankin:20180906084903j:plain

 

 

 

顔も心も上向きに↑↑お過ごしですか?やまともです。

少し前まで電車移動では必ず女性専用車に乗り、女性ウォッチングを日課にしていました。

最近は男性ウォッチングに切り替えましたが、その理由はいづれ

 

爆睡されている方を見ると、昨日は残業かしら?どんなお仕事されているのかしら?

20年前の自分を思い返し、想像を膨らませる時間。

 

会社勤めでもフリーランスでも、人とのコミュニケーションは欠かさないもの。

今日はコミュニケーションに関する話を。

 

 

私が4年前に出逢った「素質=i-color」とは何か。

これを先にお話しすると、i-colorとはIdentity colorの事。

後天的に変更する事ができない「生年月日」に着目し、

生まれ持った考え方や価値観、行動パターンの傾向性を日本人のみ数千万例という

ビックデータで検証したものです。

なんと8640万パターンまで分類できます!

この【1】が「素質」という考え方です(この表については また次回)

f:id:gankin:20180906084820j:plain

 

 

 

 

 

 

今日ご紹介するのは大きく分けて2つに分かれる「優先する考え」について

 30代のキャリア女性かの仕事相談を基に解説します。

 

♦上司の期待の応えたい♦

 

業績立て直しを図りたい上司から、

別部署への引き抜きの声がかかっているという

キャリア女子Aさんからの相談。

「大変になるのはわかるけど、自分に期待をかけてくれている上司の思いに応えたい」

 

なるほど なるほど!

彼女Aさんは発案グループ(人志向と言われ世の為、人の為がパワーの源)

 

実際に彼女のやりたい仕事を聞いてみると、

「立て直しをするのは好き、でも部署変えよりも

今の部署も含めたもっと大きなエリアで立て直しを図りたい」との事。

じゃぁそれをやってみよう!上司に提案してみよう!という話で、盛り上がりました。

 

希望優先型でもあるAさん。

今までにないポジションを作ってもらいたい!意向で上司に提案。

 

しかし上司の反応は・・・

「前例のない事だから・・・今の業務と並行して、できる範囲でやれるのであれば…」

と言われたそうです。

 

おそらく上司はリスク優先型

 

♦上手な「思い」の伝え方♦

 

せっかくの自分の提案。

やる気と可能性にワクワク♪している時。

いまいち伝わらず、うやむやにされるのはとてもやる気がうせますよね。

私も経験多数…

そんな時に「自分の思いをうまく伝える術」

とても とて~も重要です。

 

今回の場合、上司がリスク優先型だと想定し

「この新しいポジションを作ることで、業務にどんな支障がでるのか。

(例えば Aさんの今の仕事をどの様に振り分けるか、どのような位置づけになるのか)をしっかり話すことが大切かも」という話をしました。

 

希望優先型は「ひらめいた!楽しそう!」→

即行動に移したいタイプでもあるので「可能性を語る」傾向にあります。

 

一方のリスク優先型

起こりうる事態を考えて「慎重に行動する」傾向あり。

 

「それで大丈夫?そんなにうまくいく?」と言われるとAさんは一気にやる気ダウン↓↓

 

なので「自分の思いをうまく伝える」

これは非常に大切で、ちょっとした「テクニック」だけでお互いが心地よく仕事できる訳です。

もちろん恋愛も、子育ても(^^)

 

きっと「希望優先型」「リスク優先型」は接してみると分かる事が多々あります。

相手の言動をウォッチして、どのような伝え方がよいのか。

それは相手を思いやると同時に、「自分の思いがうまく伝わる」事に繋がるのです。素敵☆☆

 

そんな訳で Aさんの新しい提案は

かなり良い方向に進んでいるようで、今後の活躍が楽しみです(*^_^*)

私がOL時代、「相手の素質」を知っていたら・・・

もう少し上司に可愛がられてたかな(笑)

 

頑張るキャリア女子の皆さんが「顔も心も上向きに↑↑に」過ごせますように。