読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔gankin筋blog

顔も心も上向きに↑↑をテーマに書いています。 http://gankin.info/

心も上向きに↑↑i-color編

先週末は 次女の小学校運動会でした。

体操服が真っ白な1年生~保護者より大きい6年生まで、様々な子供が見れて楽しいですね。

 

綱引きで負けて 悔しくて泣いている男の子を発見!負けず嫌いなのかな?

でも 個人競技で負けて泣くわけではなく、「白組が負けた!」事に悲しいらしい(^_^メ)かわいい♡

みんなで取り組む事に 仲間に価値観を持っている子=発案グループの子は、

「仲間が大好き、みんなの笑顔の為に頑張れる」「みんなから好かれ、人として信頼されたい」気持ちを持っています。

 

一方 次女=表現グループは「障害物競争 絶対3位以内に入るから!ソーラン節は 絶対見て!一生懸命 声出すから」と自分の目標を決めて 自分なりに運動会を満喫しておりました。

f:id:gankin:20160518084937j:plain

 

先日友人から「長女が小学校に入ってから ナーバースになっていて…よくお腹が痛いがる」と。

お母さんとしては 心配ですよね~オープンスクールでも 友達の落とし物を拾ってあげたり、色々周りを気にかけている様で「あれじゃぁ 疲れるよ!」って言っていました。

このお話を聞いて きっと発案グループ!と思いました。やはりi-colorは「バイオレット」

 

カウンセラー同期の「バイオレット」さんは いつも発表を一番にしてくれました。

というのも「誰から発表する?」の後の沈黙が耐えられないんだとか・・「じゃぁ私から」という感じ。

PTA役員決めでも 沈黙に耐えられないから「じゃぁやります」という方は

発案グループのお母様 多い様ですよ。

www.i-color.info

 

資質、人それぞれの価値観が違う事がわかるだけでも、人間関係はかなり改善されますので

心も上向きに↑↑なりますよね。結果 笑顔も増えれば 顔も上向き↑↑良い事だらけです。

 

では今日も顔も心も上向き↑↑お過ごしください♡