読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔gankin筋blog

顔も心も上向きに↑↑をテーマに書いています。 http://gankin.info/

日本人は口角が下がりやすい?

 

 

f:id:gankin:20160306212111j:plain

口角は顔のイメージにとても大きく影響します。

イラストでも 泣き顔、困った顔は口を下向きに書きます。

 

以前 海外によく行く方から、顔の筋肉についてのメッセージを頂きました。

海外で仕事をして帰ってくると、顔の筋肉が自然と動いて、自分でも表情豊かだな~と感じます。

でもしばらくすると、また顔の筋肉があまり動かなくなっちゃう。多分 海外の人って顔の筋肉が良く動いて それを目にしているから、自分もつられてそうなるんでしょうね

 

 

そうですね。外国の方はリアクションも大きいし、表情が豊かなイメージが多い。

そして よく言われているのが「日本語は口角をつかわず、口先だけで発声できる」という事。

 

以前 英語のエキスパートに英語と日本語の口角の使い方について質問したところ、

英語には、日本語にはない音の出し方があって、音で言えば英語のほうが出す音が多いんです。
日本語はとくに、掛け声とか意外は、ほぼ母音で終わることも多いので、口角に力をれなくても、
発音できるんです。
 
簡単な例でいうと、
apple  {æpl}
日本語読みだと、「アップルゥ」と最後が最初「ア」で始まり、「ウ」の母音で終わってます。(口角まったく使ってません)
英語だと「ァェッポ」と口角を上げないと最初の発音できません、そのまま口角を上げたままL(エル)を発音するので、ほとんどきこえない位の子音で終わってます。 
 
日本語は、ほぼほぼ母音で言葉が終わるので、口角がをあげる場面がほぼないんです。
英語は子音で終わる文節が多いので、必然的に口角を使うことになるので、
 
日本語では、アイウエオの母音で口角をあげて使うのは、イとエですよね?
しかもイッとかエッといように最後子音で破裂音として使う単語は、ほぼないです。
 
顔筋的に言えば、日本語でも、イとエの音が口角を使うと思いますよ。 でもそれを力強くいう単語はないですよね。
母音で終わることが多いから。  例えば 「言う」 っていう言葉も ゆうって柔く、いをはっきり言わないですし。
だから口角使わなくても発音できちゃいます。
 
英語はイとエの音だけじゃなく、
イィィもありますし、エェェもありますし、イッ、エッもありますし、口角を長くも、短くも使うんで、鍛えられると思います。

 

 

との事、あまりにも専門的でわかりやすいので、そのまま載せさせて頂きました♡

 

口角を意識した発声、大切なんですね!だって私達、ほぼ日本語ですし…

知らないと 口角使われないまま 下がってしまいます(+_+)

アナウンサーが若く見えるのは やはり口角だと思います。

「ボゾボゾ言わずハキハキと」を心がけて 今日は元気に「ただいま!」と言ってみようと思います。

 

~3月「顔gankin筋トレーニング」体験会~

3月12日(土)3月22日(火)10時半~11時45分

疲れ顔・ほうれい線の自力解決策を知り、鏡を見るのが楽しくなる「顔gankin筋トレーニング」 | Facebook

4月18日より 伊勢丹OTOMANA講座 スタートします。

isetan.mistore.jp